ニュースリリース

2021.06.30サービス

電話リレーサービス制度開始に伴う電話リレーサービス料の適用

ひかりゆいまーる電話サービス契約約款の変更について
~ 電話リレーサービス制度の開始に伴う電話リレーサービス料の適用 ~

 沖縄通信ネットワーク株式会社(仲地正和代表取締役社長、以下「OTNet」)は、「ひかりゆいまーる」(※)の電話サービスにおいて、「聴覚障害者等による電話の利用の円滑化に関する法律」(令和2年法律第53号)に定められた電話リレーサービス制度(7月1日開始)に関して、電話リレーサービス料の適用に伴う契約約款の変更を行いました。
※「ひかりゆいまーる」は西日本電信電話株式会社(以下「NTT西日本」)が提供している光コラボレーションモデルを活用したインターネット接続サービスです。

 電話リレーサービスは、手話通訳者などがオペレータとして聴覚や発話に障がいのある方による手話・文字を通訳し、電話をかけることにより、聴覚や発話に障がいのある方と耳の聴こえる方の意思疎通を仲介するサービスです。
 添付参考資料:総務省発行のリーフレット

 OTNetは、電話リレーサービス料として電話リレーサービス支援機関が公表した1番号当たりの番号単価をお客さまにご負担いただき、負担金全額を電話リレーサービス支援機関に支払います。

 <2021年度に適用される番号単価>

2021年7月~2022年1月 2022年2月~2022年3月
1円/月
(税込1.1円/月)
0円/月
(税込0.0円/月)

注)2022年度以降は、年度毎の番号単価(1番号あたりの負担額)の変更に伴い、電話リレーサービス料も改訂される予定です。

 お客さま各位におかれましては、電話リレーサービス制度へのご理解とご協力をお願い申し上げます。

 電話リレーサービスのご利用を希望するお客さまは、次の(一財)日本財団電話リレーサービスのサイトをご参照願います。
 https://nftrs.or.jp/

 光コラボレーションモデルを提供するNTT西日本の電話リレーサービスの取り扱いについては、次のNTT西日本のサイトをご参照願います。
 https://www.ntt-west.co.jp/info/support/oshirase20210601.html

 【本件に関するお問い合わせ先】
  営業本部企画部企画G 中村、西原
  TEL(098)866-7716

 以上

 総務省リーフレット_電話リレーサービス.pdf