おしらせ

2022.03.15お知らせ

(OTNet×NTT東日本)【4/14開催】電子帳簿保存法とBCP対応を手軽に対策!


■ウェビナー概要

2022年1月に電子帳簿保存法が改正となり、電子取引した書類は
電子保存が基本になり、紙での保存は認められなくなります。
保存義務には2年の猶予期間が設けられることが示されていますが、
早めの対策を心がけることが重要です。
本ウェナーでは電子帳簿保存法の改正内容について触れながら、
ストレージサービス(OTオフィスパックSP)を活用した対策について
お伝えしたいと思います。

次の項目に該当される方に大変おすすめの内容となっております。

□改正電子帳簿保存法(電帳法)の対応に困っている
□電子取引の保存ルールについて知りたい
□おすすめのDXソリューションについて知りたい
等々

ぜひ、ご参加下さい。

オフィスパックSPウェビナーパンフレット.pdf

■開催概要
___________________________________________
開催日時:2022年4月14日(木)14:00~15:00(1時間)

開催方法:Zoomウェビナー(事前登録制、無料)


■プログラム内容

___________________________________________
【第一部】改正電子帳簿保存法、電子取引保存ルール、
     OTオフィスパックSP(ストレージプラス)について

     講師:川下 裕生(東日本電信電話株式会社)
        古賀 亮介(東日本電信電話株式会社)

【第二部】OTNetおすすめDXソリューションの紹介

     講師:真境名 慶(沖縄通信ネットワーク株式会社)

■お申込みサイト

https://zoom.us/webinar/register/WN_SIh6qEpDTBe1lWS_Ju5IEA

以上