OTインターネット・ライトアクセス
(固定IP4 固定IP8)

概要・特長

こんなニーズに対応

こんなニーズに対応

  • 固定IPアドレス対応(固定IP4、IP8)とインターネット回線が必要だ
  • サーバ、VPN装置やIPカメラ、デジタルサイネージを設置したい
  • 安価で安心のプランを求めている

特徴

OTインターネット・ライトアクセス(IP4、IP8)

●固定 IPv4

OTインターネット・ライトアクセス(IP4、IP8)

(1)回線(最大1Gbps)
(2)インターネット(ISP)接続
(3)固定IPv4 (4個(/30)または8個(/29))
(4)ルータ 
上記4点をセットでご提供いたします。

※固定IP4(/30) 装置へ割り当て可能なIPアドレスは2個(①、②)(ゲートウェイドレス用に1個①、お客様設定アドレスは1個となります。②)

※固定IP8(/29) 装置へ割り当て可能なIPアドレスは6個(①、②、③、④)(ゲートウェイアドレス用に1個①、お客様アドレスは5個までとなります。 ②、③、④ )

OTインターネット・ライトアクセスとは?

OTインターネット・ライトアクセスは、光ブロードバンド回線をアクセス回線とした、最大1Gbps、固定IPv4(4個または8個)を付与したインターネット接続サービスです。固定IP(4個、8個)が必要なVPN装置、サーバ、IPカメラ、デジタルサイネージなどのネットワーク機器接続にもご利用いただけます。

ご利用事例

VPN構築で拠点間通信
VPN構築で拠点間通信
Virtual Private Network
仮想的プライベート・ネットワーク
VPNで拠点間をセキュアに通信。
ネットワークカメラで
遠隔監視
ネットワークカメラで遠隔監視
ネットワークカメラを設置して、強固なセキュリティーで遠隔監視を一括管理。
デジタルサイネージも
簡単配信
デジタルサイネージも簡単配信
デジタルサイネージも拠点から簡単配信で業務効率UP

リーズナブルな料金

光ブロードバンド回線、ISP接続料、固定IP、ルータすべてセットで月額8,500円からご利用いただけます。

※上記金額には消費税等相当額は含まれておりません。ご請求の際は上記金額に消費税相当額を加算し、1円未満の端数を切り捨てます。また、消費税率および地方消費税率が改定された場合は、改定後の税率によるものとします。

※別途、初期費用

固定IPアドレスとは

IPアドレスとは、インターネット上の住所にあたるものです。
固定IPアドレスは、アドレスが常に固定されるため、お客様専用のIPアドレスとなります。これを利用することで、ルータなどの通信機器に常に同じIPアドレスを持たせて通信を行うことができるようになります。

通常のインターネット接続ではプロバイダから、接続する度に異なるIPアドレス(動的IPアドレス)が付与されますが、固定IPアドレスサービスでは、常に同じIPアドレス(固定IPアドレス)が付与されます。また、本サービスでは固定IPv4アドレスを提供します。

固定IPアドレスを使うと、下記のようなことが可能になります。
自宅や自社のサーバーに、遠隔地から、セキュアにアクセスすることが可能になり、テレワークを実現できます。
VPN(Virtual Private Network)を構築することによって、低価格で仮想専用線を実現できます。
店舗や自宅にWebカメラを設置して遠隔地から設置先の様子を確認することができます。
固定IPアドレスを必要とする、クラウドサービスなどのアクセス制限付機能を利用すれば、セキュリティをさらに強化することができます。

固定IPアドレスでできること(本店ネットワークやサーバへ接続)

●固定 IPv4

固定IPアドレスでできること(本社ネットワークやサーバへ接続)

※支店側へOTNet提供のルータへ固定IPアドレスを1つ、本店側へ固定IPを(Fire Wall等へ1個)割り当てることでご利用いただけます。

固定IPアドレスでできること(本社ネットワークやサーバへ外出先から接続)

●固定 IPv4

固定IPアドレスでできること(本社ネットワークやサーバへ外出先から接続)

※固定IPアドレスを接続装置へ割り当てることでご利用の幅が広がります。

固定IPアドレスでできること(WWW、メール等各種公開サーバを設置する(IP8))

●固定 IPv4

固定IPアドレスでできること(WWW、メール等各種公開サーバを設置する(IP8))

※ルータ、サーバに固定IPアドレスを割り当てることで各種サーバを設置できます。

固定IPアドレスでできること(VPN装置を各拠点に設置して暗号化通信する(IP4、8))

●固定 IPv4

固定IPアドレスでできること(VPN装置を各拠点に設置して暗号化通信する(IP4、8))

※VPN装置に固定IPアドレスを割り当てることで暗号化通信が可能となります。

サービス仕様・技術要件

方式 インターネット接続+光ブロードバンド回線+固定IP(4、8)+ルータ
提供エリア 沖縄本島
品目(IPアドレス) 固定IP4、固定IP8
端末 ルータ、ONU
MACアドレス アドレス制限なし
(接続端末台数が多くなると速度低下が起こる可能性があります。)
ネットワーク設計 ベストエフォート
アクセス回線 光ブロードバンド回線
インタフェース 1000BASE-T
電話 なし
メール なし
ホームページ なし
監視 24時間365日
保守(修理) 営業日(9:00-17:00)
故障・障害通知 Webのみ
メンテナンス情報 Webのみ
電話サポート 営業日(9:00-17:00)・故障受付のみ24時間365日
SLA なし
料金返還 なし
最低利用期間 1年(長期契約は3年)

料金

料金のイメージ図

料金のイメージ図

初期費用

項目 料金(税抜) 単位
①回線工事費 ¥18,000 回線
②初期設定費用 ¥10,000 回線
¥28,000

月額料金

コース ①基本料 ②ルータ・ONU ③長期契約割
固定IP4コース ¥8,500 ¥1,000 -¥1,000 ¥8,500
固定IP8コース ¥19,000 ¥19,000
注1) 最低利用期間は1年です。中途解約の際は解約違約金が発生致します。
解約違約金は残存期間の料金をご請求いたします。
注2) 長期割引契約の最低利用期間は3年間となります。
解約違約金は残存期間の料金をご請求いたします。
注3) 1年未満での解約の場合、撤去工事費等の実費を別途ご請求させていただきます。