OTNet AI ソリューション
OT AI-OCR
オーティーエイアイ-オーシーアール

概要・特長

  • OT AI-OCR
  • OT AI-OCR
  • OT AI-OCR

サービスの特徴

AI技術を 活用したAI OCRサービスの「Tegaki」のサービスとして提供開始いたします。 「自治体向けAI手書き文字認識サービス」は、コージェントラボが提供するAI技術を活用した高精度の認識率を誇るAI OCRサービスの「Tegaki」を 高いセキュリティレベルを求められる地方公共団体でもご利用いただけるよう従来のセキュアな環境下でのサービスに加え、 京都電子計算の「Cloud PARK」にてセキュリティ機能や運用サポート機能を新たに搭載し、 LGWAN-ASPサービスとしての機能も提供しております。 さらに地方公共団体は「Cloud PARK※1」サービスメニューのRPA(Robotic Process Automation)ソリューションや BPO(Business Process Outsourcing) ソリューションと本サービスメニューを連携させることで、さらなる業務プロセスの効率化を実現し、働き方改革の推進が期待できます。 地方公共団体が直面する多岐にわたる課題の解決策として、クラウドの活用、BPOの有効利用、AI・RPAの導入、IoT等々の手段が存在していますが、 これらを活用し本当に効果を出すためにはそれぞれ単独での検討ではなくトータルソリューションとしての 提案が必要だと考えております。

RPAの導入を例にとっても地方公共団体では申請書類やアンケート用紙など、紙で取り扱われることが多い入力情報のデジタル化 が障壁となっており、 これを解決するための「自治体向けAI手書き文字認識サービス」や「BPOソリューション」等がトータルで 提案できないとRPAの導入効果は期待できない、 とのご意見を頂いております。  今回の連携によって、コージェントラボのAI OCRサービス 「Tegaki」の技術が、 京都電子計算が提供する「Cloud PARK」 によってトータルソリューションとして実現され、地方公共団体の手書き書類のデジタル化にご活用可能となりました。

京都電子計算は、地方公共団体の課題解決に貢献できるトータルソリューションをタイムリーかつスピーディーにご提供するため、 今回のコージェントラボとの「自治体向けAI手書き文字認識サービス」の提携を含め、様々なステークホルダーとの協業を強化し 「Cloud PARK」のサービスメニューの拡充を推進して参ります。 AIを用いた様々なイノベーションを実現することで、地方自治体、企業の働き方改革 をご支援いたします。

高認識率 手書き&活字OK!高い認識率を誇るAI-OCR
Cogent Labs製「Tegaki」を採用
安全性 お客様端末上で帳票イメージを分解・シャッフル
京都電子計算製「Seisho」で帳票情報を抽象化
RPA高連携 テキスト化までの全工程を自動化可能
RPAのために最適化されたシステム設計

認識結果(テキストデータ)をシステム登録用データとして活用

認識結果(テキストデータ)をシステム登録用データとして活用

ご相談・ご説明・デモお見積り無料

AIソリューション により、人手不足対策、人材の高度作業振り分けといった効果が期待できます。

ソリューション営業部
(英語対応可)

受付時間:月~金 9:00~17:30

098-866-7715

OTロボ