ニュースリリース

2019.09.06サービス

【九州・沖縄初】沖縄県国頭郡本部町水納島でIoT(LPWA)技術を利用した水道検針の商用化開始のお知らせ

 

【九州・沖縄初】

沖縄県国頭郡本部町水納島でIoT(LPWA)技術を利用した

水道検針の商用化開始のお知らせ

 

 沖縄通信ネットワーク株式会社(本社:那覇市、代表取締役社長:仲地 正和)、株式会社オーシーシー(本社:浦添市、代表取締役社長:天久 進)は、2018年4月よりIoTを利用した水道自動検針を目的として実証実験を開始し、商用化に向け準備を進めてまいりました。2019年10月(予定)より沖縄県国頭郡本部町水納島にて商用化を開始致します。

 アズビル金門社製の次世代スマートメーターに実装されたLPWA(Sigfox)を利用することで、本部町役場から水道使用量を遠隔で確認することが可能となります。

 

詳細情報につきましては、添付のPDFファイルをご覧くださいますようお願いいたします。

20190906_IoT(LPWA)技術を利用した水道検針の商用化開始_ニュースリリース.pdf