ニュースリリース

2021.04.27サービス

沖縄県南城市 水道スマートメーターを活用した高齢者見守り実証実験を開始


令和3年4月26日
沖縄県南城市
沖縄通信ネットワーク株式会社
株式会社オーシーシー


 沖縄県南城市(南城市長:瑞慶覧 長敏)、沖縄通信ネットワーク株式会社(代表取締役社長:仲地 正和 以下(OTNet))、株式会社オーシーシー(代表取締役社長:天久 進 以下(OCC))、はIoTを利用した水道スマートメーターによる水道使用量データを活用し、高齢者見守り実証実験を開始します。


(左から)OTNet代表取締役社長の仲地、南城市の瑞慶覧市長、OCCの屋比久取締役。
4月26日、南城市役所にて。


■目的
 自治体SDGs達成に向けた取り組みとして、南城市における住みよい社会の実現、地域包括ケアシステムの構築を目的とします。今回の実証実験にて、市内在住の高齢者等が住み慣れた地域でいつまでも安心して暮らし続けることができるよう本サービスの有効性及び課題を検証いたします。

私たちは、持続可能な開発目標(SDGs)に取組んでまいります。


■内容・期間